コーセー米肌で肌は潤う?コメの力ってなんだ??

こちらも有名な米肌シリーズ。

読み方は「まいはだ」だそうです。

ずっと「こめはだ」って読んでいました(笑)

米のとぎ汁で顔を洗うと肌が綺麗になるなんていうけど、お米の成分って本当に肌に良いの?って疑問に思っちゃいますよね。

少しだけ調べてみました。

米肌の成分ライスパワーNo.11がすごい

No.1からNo.10まではなんなんだ?という疑問は置いておいて、この成分が凄いんです。

このライスパワーNo.11は名前のとおり米由来の成分なんですが、セラミド・・・

「どうせセラミド配合なんだろ?」

 

って突っ込みたくなりました?

 

実はセラミドを補うのではなく、自分の力で作り出すのを手助けしてくれるんです!

 

お米を発酵させて抽出させたものですが、この中にはアミノ酸ペプチドや糖類などが含まれています。

これらの成分が水からセラミドを生み出すのに必要なんですね。

 

実際に継続して使っているとセラミドの量が1.4倍にまで上がったっていう実験結果もあるそうです。

 

スキンケアで大事なのは保湿

スキンケアで重要なことの1つが保湿です。

お肌に潤いがあると透明感のある白い肌になりますし、老化の原因になる紫外線を防いでくれます。

「しっかり汚れを落として、しっかり潤す」

これが何よりも大事です。(シンプルゆえにむずかしい・・。)

 

さてその保湿に重要になってくるのがセラミドです。

セラミドは細胞間で水分や油分を抱え込むことで肌の潤い保っています。

医薬部外品の効能としても科学的に認められている成分でもあります。

 

でもセラミドは年を取るとともに少なくなってしまいます。

なので補う必要があるんですね。

アヤナスのように直接肌に届けるか、米肌のように作り出すかに違いはあれど、お肌には大切な要素です。

 

大手化粧品会社の安心感

そしてこの米肌を販売するのがおなじみにKOSEです。

わたしも化粧品や洗顔料を好んで使っています。

やはり大手メーカーだと、研究・検証にお金をかけれるので安心して使えますよね。

 

ただ米肌をオススメできない人もいます。

米由来の成分を使っているので、アルコール成分が入っています。

日本酒が苦手な人・・特に日本酒を飲むと痒くなったりする人は肌にも会わないかもしれないので覚えておいてください。

 

セラミド配合ならアヤナスもオススメですよ!

保湿力のあるあきゅらいずも良かったです!