素肌が綺麗だと何がいい?すっぴんのメリットを4つ考えてみた。

こんにちは!
都内で二児の母をしている主婦です。

最近は子育てに忙しくなかなか自分のためのケアができていない状況です。
妊娠を経験して肌質も敏感肌になってしまい、30歳をすぎ始めてから肌の活力の衰えを感じます。

そうはいってもいつまでたっても綺麗でいたいもの。

肌に優しく自分にあったスキンケアを研究中です。

このブログではそんな私のレポートを記録していきたいと思います。


素肌が綺麗になりたいと思うのは女性なら当然ですが、実際にどんなメリットがあるのかを改めて考えてみました。

やはり明確な利益があると、頑張りがいがありますからね!

 

私が考える素肌が綺麗になるメリット

1つ目:単純にテンションが上がる

やはり1番はこれでしょう。

鏡をのぞいて肌の調子が良かったら嬉しいですよね。

  • 昨日よりキメが整っている
  • しわやシミが薄くなった
  • 肌が白くなった

人によって違いはあると思うんだけど、綺麗になるだけでルンルンになっちゃいます。

心が明るいと全ての出来事も、ほんの少し楽しく感じちゃいます。

人と接するときも堂々と自信をもって顔を合わせられます。

逆に毛穴の黒ずみを見つけたりニキビができたら、どんよりとした気分になっちゃいますよね。

なんとなく伏し目がちになって暗い印象になっちゃいます。

2つ目:人に褒められるのが嬉しい

1つ目は自分の中で完結しますが、人から褒められるのも嬉しいものです。

夫や友達に、

  • 最近綺麗になったね
  • なんの化粧品使ってるの?

なんて言われると、口では謙遜しながら内心はニヤッとしちゃいます(笑)

子どもに「ママ綺麗!」って言われたら至福の喜びです。

いつまでも綺麗なママでいれるように頑張りたいって思っちゃいます。

3つ目:化粧がシンプルになる

素肌がいまいちだと、シミやしわ、ニキビを隠そうと化粧が濃いめになっちゃいますよね。

その結果、

  • 肌を傷める
  • 化粧に時間がかかる
  • メイク直しに時間がかかる
  • 持ち歩くメイク道具が増える
  • メイク用品の費用がかかる
  • 旅行など泊りが面倒
  • メイクオフするのも手間

こんな感じで見てみると、デメリットがいっぱいでてきちゃいました。

お金も時間も手間も全部かかっちゃいます。

 

思い出してみれば、小学生のころなんて水でバシャバシャ洗うだけで十分でしたもんね。

さすがにもう無理ですが、そのくらい楽なスキンケアで済めば嬉しいですよね。

4つ目:肌が綺麗になる正のスパイラルにはいる

素肌が綺麗だと化粧が少なくなります。

そのため肌への負担が減るのでさらに肌が良い状態になります。

一度良い循環に入ったら素肌はどんどん綺麗になっていきます。

逆に肌が汚いと、それを隠そうと厚塗り、それが肌に負担に・・・と負のスパイラルに陥ってしまいます。

目指せすっぴん美人

パッと考えてみましたが、これを書いているうちに

「やっぱり素肌を綺麗にしたいな」

って再認識しました。

 

素肌を綺麗にするにはコツコツとした努力が必要ですが、頑張っていきたいと思います!